日本トイレ協会メンテナンス研究会公式HP

定例会 報告レポート(第88回)

これからは、若手会員が交代で定例会の様子をレポートします。

2004年6月21日(月)15:00〜18:30 
(於 新宿のTOTOスーパースペース)
 15:00〜15:30 第12会計年度/平成15年度 総会
  ※毎年6月は当会の総会を開催しております。

  ●2003年度の事業報告・収支決算報告では「ホームページの開設」「シ
   ンボルマークの決定」「ワールドトイレサミット2003台湾への参加」「公
   共トイレ白書の連載開始」と報告があり可決承認されました。

  ●次に2004年度の事業計画と収支予算案が起案され、可決承認され
    ました。本年は「交流親睦会の開催」「日本医療福祉設備学会
   併設2004年HOSPEX JAPANへの出展」「全国トイレシンポジウム(主
   催:日本トイレ協会)への参加」などが予定されています。

  ●詳細を書いた資料は、登録された会員に届けられました。


幹事が前に出て進行します。
  
 15:40〜18:30 第88回 定例会講座 

 
 テーマ: トイレ特殊洗浄 +
  常温硬化型ガラスコーティング施工 
  
 講師 : 井上和男  
  (有限会社レッツクリエイト 代表取締役)
  

 ●(有)レッツクリエイトでは、様々なコーティング事業を行っております。 
  (※コーティング=耐熱や耐水のために薄い膜で表面を覆うこと)
  この度、ガラスの持つ特性をコーティング剤として活用し、特殊洗浄後、
  トイレのタイル石材、衛生陶器などへのコーティング施工する新しいメン
  テナンス方法に挑戦しましたので、実演を含めながらご紹介します。 

 ●まず、従来付着してしまった汚れや水垢・尿石を、専用の洗剤やポリッ
  シャーで落とします。20〜30年来のひどい汚れも研磨剤で表面を荒らす
  ように除去しても大丈夫です。そして汚れの見落とし確認を丁寧に行いま
  す。なぜならコーティング施工後の汚れ落しは不可能だからです。そして
   乾燥をし、コーティング剤をムラが出ないよう目地部分もしっかり塗り込
  み、乾燥したら仕上がりです。

 ●コーティングにはガラス以外にシリコン系の手法もありますが、ガラスコ
  ーティングはシリコンコーティングと違い、撥水性があり酸性やアルカリ
  性に反応しないので、トイレで使用頻度の高い洗剤を垂らしても、変色や
  傷を作らず、表面をキレイに維持することが可能で、その後の清掃も楽に
  なります。使用頻度にもよりますが3年間程度は効果が持続し、リピート
  施工も簡単で、顧客や清掃担当者に大変喜ばれております。また使用
  者も「トイレがキレイになったので嬉しい」と言われトイレのイメージ改善
  にもつながったようです。


「耐薬剤性で、トイレに最適です」と
力強く語った井上和男社長

床のコーティング作業風景を
スクリーンで紹介します。



床や、便器下の尿ダレ(尿石)や
金属のサビ汚れも、無くなりまし
た。(クリックすると大きくなります)



実演を会員が真剣に見ています。

右側(シリコンコーティング)は、
垂らした薬剤の縁から白く変色
  し始めました。
  ○参加者より質問

Q:ガラスは割れるが物を落としてもヒビが入って割れたりしないか?
A:心配ありません。陶器やタイル自体が割れる衝撃がない限り大丈夫で
  す。なぜならミクロ単位の細かい粒子で成り立っているからです。

Q:砂場のそばなどは、靴についた砂がガラス面を傷つけるのでは?
A:それは否定できませんが、その場合には別のコーティング技術と兼用し
  て、最適な方法をお勧めします。あくまで現場の使用状況を見極めて、
  判断します。

Q:トイレ用の強力な洗剤を垂らしても、本当に大丈夫なのか?
A:では実験して見ましょう。左がシリコンコーティングで、右がガラスコーテ
  ィングをしたものです。トイレでよく使用されるサンポールやトイレクリーナ
  ー、22%の酸性洗剤を垂らすと、シリコンの方は薬品の周辺から変色が
  始まり、最終的には剥げてしまいます。しかしガラス性の方は無反応で
  す。なぜならガラスは耐薬剤性が高いからです(写真ではわかりにくい
  かもしれませんが、確かにそうでした)。

Q:金属部分には適用できないか?
A:水が溜まる部分なので、現段階ではできませんが、今後開発に挑戦し
  たいです。

 ○感想

 便器についた汚れを取る方法として、今までは研磨剤や紙ヤスリで擦るし
 かなかったが、かえって傷を付けてしまうことが懸念されていました。しか
 しこのような技術が誕生したことで新しいトイレの維持方法が開拓された
 気がして、嬉しくなりました。 【報告者:白倉正子(個人会員)】



ガラスコーティングの効果