日本トイレ協会メンテナンス研究会公式HP

大便器アンケート
  ◆自然公園財団 お客様の声アンケート調査◆ 

〜あなたは公共トイレの便器で和式・洋式のどちらを希望しますか?〜

自然公園財団が管理する公共公衆トイレにおいて、大便
器は和式と洋式のどちらを希望するか利用者の声を聞き
ました。
 北海道から九州に点在する15事業地内で回答いただ
いた1644件のアンケートを集計したものです。アンケート
にご回答いただいた皆様、ご協力ありがとうございまし
た。(アンケート実施期間:平成15年7月〜8月)

<男女別の和洋式の好み>
和洋式の好みを見ると男女で差が見られ、男性
の方が洋式を好む割合が高いという結果が出
ました。
 半々派を半分に分轄すると、
男性=洋70%:和30%
女性=洋55%:和45%
(注:和洋半々でよいと答えた人の扱い方により
変動する。)
☆ 今後のトイレ整備において和式と洋式の比率を男女別に考えた方がよいと思われる。

 
<年代別の和式・洋式の好みとその理由>

 年代別に和式・洋式の好みをみる
と、20〜40代ではあまり大きな差
がありませんが、50代以降では加
齢とともに洋式の割合が高まってい
ます。
 また、10代は、60代よりも洋式の
割合が高くなっています。これは家
庭では洋式トイレが当たり前になって
いることが原因と考えられ、今後洋
式を好む傾向はますます高まると思
われます。
 洋式便器がない地域でのトイレ再
整備の際には、このデータが生かさ
れることを期待します。


 和式・洋式を選んだ理由を年代別
にみると、「和式は足が痛くなって苦
しいので、洋式を好む。」の割合が上
記「年代別の好み」の洋式派と同じ
傾向を示していることがわかりまし
た。
 高齢化社会が進むほど、洋式の要
望が高まると思われます。


☆ 上記の2つのグラフから洋式便器の希望が更に増えると考えられるので、
  洋式便器がない地域でのトイレ再整備に、このデータが生かされる事を期待します。


公衆トイレ、公共トイレに関してお気づきのことがありましたら、次にご意見をお寄せください
(もっと詳しいデータは、(財)自然公園財団のHP内にあります→こちら

  ◎トイレ全般の話題  − 日本トイレ協会メンテナンス研究会 e-mail:shoseki@toiletmaintenance.org
  ◎国立公園内のトイレ − (財)自然公園財団         e-mail:bes@bes.or.jp 


トップへ
トップへ
戻る
戻る