組織概要


団体名
 日本トイレ協会 メンテナンス研究会
設立
 平成4年 4月 1日 
活動趣旨
  ハード/ソフトの両面からトイレのメンテナンス(維持管理)に関する技術の多角的向上を図るとともに、社会一般の「日頃、目にすることのないトイレメンテナンス」への理解を深めるための調査・研究・提言を積極的に展開しています。 
 
活動内容
 トイレのメンテナンスの専門家をはじめ、業界・ビル管理会社・設備機器メーカー・設計者・トイレ設置者などの幅広いジャンルから、50社あまりの法人・個人会員が参加しております。
 具体的には、トイレメンテナンスの研究活動・定例会&講座の開催・提案&発表・報告書作成・社会活動・海外遠征などを行っています。
会員
 トイレメンテナンスに興味のある個人・法人

 個人会員   : 13名
 法人会員   : 13社 (10年6月2日現在)
 参加登録者  : 定例会に随時参加する者
            (最終参加日以降1年間名簿に登録する)
会費
 ○ 個人会員    : 年額 10000円
 ○ 法人会員    : 年額 30000円 (3名まで登録)

入会方法
事務局にご連絡ください。追って資料等をお送りします。
代表
 坂本菜子  Saiko Sakamoto 
 (坂本菜子コンフォート研究所代表)
事務局
 〒221-0863 横浜市神奈川区羽沢685
  潟Aメニティ内(担当:内田)
 TEL : 045-372-1156
 FAX : 045-371-7717
 Mail :  jimu@toiletmaintenance.org




発足経緯/主旨