日本トイレ協会メンテナンス研究会公式HP

過去の定例会(126回)終了

第126回定例会(終了しました)

平成20年12月15日(月) 15:00〜18:00

●テ ー マ  「YOSAKOIソーラン祭りのトイレ対策 」
         〜イベント開催時の市民参加型のトイレメンテナンス〜

●講   師  白倉正子(アントイレプランナー代表/メンテナンス研究会幹事)

●会   場  INAXダヴィンチ京橋ビル
          TEL03−5541−7100
          東京都中央区八丁堀三丁目10番5号
            

●会   費  お一人さま3,000円 



今回の報告レポートはこちら



ご案内



 今回は、メンテ研幹事でもあるアントイレプランナー代表 白倉正子氏をお迎えし、北海道札幌市のお祭り「YOSAKOIソーラン祭りのトイレ対策」について、ご講義して頂きます。

 「YOSAKOIソーラン祭り」とは、「街は舞台だ」を合言葉に92年に学生5名でスタートした、北海道札幌市で開催されるお祭りです。鳴子(なるこ)を手に持ちリズミカルに踊るこの祭りは、雪祭りをしのぐ200万人以上の観客動員数を集めるまで急成長しました。しかしその影で、インフラ整備の遅れが無視できず、トイレ不備も例外ではなかったため、トイレ専門スタッフと市民ボランティアが集い、「美しい祭りにふさわしいトイレ」を目指して、トイレ対策を始めて10年が経過したそうです。

 講義では、その専門スタッフである白倉正子氏から、現場での工夫やとっさの対応などを、メンテナンスの視点から発表していただきたいと思います。皆様奮ってご参加下さい。


  
会場アクセス




参加申し込み

12月10日(水)までにFAXかメールで
(お名前・所属・人数を)
非会員の方、歓迎します。


 メンテナンス研究会事務局
 〒156−0043
 東京都世田谷区松原3−18−11
 坂本菜子コンフォートスタイリング研究所内
 TEL:03−3322−1411
 FAX:03−3322−1276


トップへ
トップへ
戻る
戻る